本日12月11日の小学生テニス教室の中止について

本日12月11日の小中学生テニス教室は、雨天のため中止します。

15時40分

広告

テニス教室の中止について

本日11月28日の小中学生テニス教室は雨天のため中止します。

なお、来週12月4日(火)も期末考査のため中止させていただきます。

次回は12月11日(火)になります。

15:30

小中学生テニス教室の日程変更について

11月27日火曜日は学校が休みのため、11月28日水曜日に変更して実施します。時間は同じ18:30からです。

12月4日火曜日は期末テストのため休みます。ご了承ください。

11月21日

第148回小中学生テニス教室

 

平成30月11月20日(火)  はれ  26名

改修が終わり、きれいになったコートでのテニス教室でした。

前回同様、高校生・小学生の人数がぴったり一致したので(前回は24人今回は26人、すごい!)ウォーミングアップと練習は1対1で行いました。いろんな種類のキャッチボールや2本のラケットを持っての練習など、前回と同じ練習に加え今回の新メニューは「カン当てラリー」。5~8m離れカンを狙ってのラリーです。なかなか当たらない子に「カンを2個に増やしてもいいよ」と聞くと「いや!1個で当てる!」。頼もしい一言を返してくれました。また、50往復以上続いた子もたくさんいました。

そして最後にゲームをしました。「いきなり強く打ってあっという間に終わってしまうのでなくて、ラリーが続くから面白いんだよ」というアドバイスをみんなで共有し、より楽しいゲームとなりました。

来週火曜日は学校が休みのため、水曜日に変更して実施します。時間は同じ18:30からです。ご注意ください。

 

第41回全国選抜高校テニス大会四国地区大会


 

平成30年11月16日~18日 大神子テニスセンター

大神子テニスセンターで開催された第41回全国選抜高校テニス大会四国地区大会に出場し、第3位でした。

16日の開会式では6月の四国総体に続き、本校の吹奏楽部と応援部がパフォーマンスを行い会場を盛り上げました。翌日からの試合は1回戦で高知学芸高校に5-0で勝ち、準決勝で愛媛の新田高校に2-3で敗れました。準決勝ではシングルス1の佐藤が2時間近くの熱戦を制し、ダブルス1も試合の流れをつかみ勝利、シングルス2とシングルス3を落としたもののダブルス2が接戦に。5-3リードとしましたが引き離すことができず逆転負けを喫しました。順位決定戦に回り、初戦の徳島市立高校に3-0で、3位決定戦で香川県の坂出高校に3-0で勝ち3位となりました。優勝は新田高校。徳商も「しこくゆうし」くらいまではいきました(あと2文字「ょう」足りませんでした。)。ただ目標は全国で勝つこと。勝っても負けてもその日得たことを次に生かすのみです。

3月に福岡県である全国選抜テニス大会には四国地区から最低3校が出場できるため、全国大会出場はほぼ確実ですが、正式には2月の選考委員会で決定されます。

地元徳島県の先生方や補助員の高校生の皆さんには大変お世話になりました。応援に駆けつけてくださった保護者の皆様、卒業生、3年生部員、そして練習試合をしてくださった学校の皆さまに心よりお礼申し上げます。


   1 回 戦   徳商 5-0 高知学芸高校
   準決勝   徳商 2-3 新田高校
   順位決定戦2回戦  徳商 3-0 徳島市立高校
   3位決定戦     徳商 3-0 坂出高校                                <結果の詳細>

 

本日のテニス教室の中止について

本日11月13日の小中学生テニス教室は、朝の雨の影響でコート状態が悪いため中止させていただきます。また来週お待ちしています。

16:20e383abe382abe38381e383a9e382b7e5b08f1.jpg

第147回小中学生テニス教室

 

平成30月11月6日(火)  はれ  24名

コートが改修中のためソフトテニスコートをお借りして実施しました。

特殊な状況でしたが、高校生・小学生とも24人で人数がぴったり一致したので最初から最後まで1対1で活動しました。ウォーミングアップはいつもの手つなぎ鬼や足踏み対決、手押し相撲、キャッチボール。そのあと2本のラケットでボールを挟んで投げスイングの軌道を確認し、ラリーをしたり、ボールつきでラケットを握るタイミングを確認してからサーブの「キャッチボール」をしました。最後にはコート半面に6ペアが入って、各ペアでサーブから始めたラリーが続くなど、狭い中でも安定してラリーができました。コントロールの向上に正直びっくりしました。

1対1の基本練習でみんながメキメキ上達した1日となりました!

テニスコート改修中

 

第146回小中学生テニス教室

 

平成30月10月30日(火)  はれ  27名

テストがあったので2週間ぶりのテニス教室でした。

小学生と高校生の人数がほぼ同じだったので、ウォーミングアップでは1対1になって手押し相撲や靴の踏みあい対決、いろんな種類のキャッチボールをしました。

その後高学年は2面を使って試合を中心にしました。高校生1人小学生2人合計3人で対決するトリプルス! 10点先取でローテーションしましたが、最初は試合のイメージがつかめない様子だったので高校生に試合を「真剣勝負」でしてもらい見学。部員たちのスピーディーな試合展開や、粘り強くボールを返球する様子にいい刺激を受けていました。

一方低学年は前回に引き続き、打ってきたボールをいったんキャッチして、ボールを自分でバウンドさせてから的を狙う練習をしました。6面同時に行い、誰が最初に当てるかの競争で盛り上がりました。その後「キャッチしなくてもいいよ」というと、ボールをうまくコントロールしたラリーが部員と続きました。

天候も良い日が続くでしょう(多分)。どんどん上達してください!

第145回小中学生テニス教室

 

平成30月10月16日(火)  はれ  26名

今日は文化祭・体育祭の代休でした。

ウォーミングアップでは、多少人数が少なかったのでいつもの鬼ごっこのほかにボールを使った敏捷性のトレーニングをしました。パートナーのボールを持った手の上に自分の手をかぶせます。ボールを離した瞬間に反応して、地面に落ちる前にキャッチ。1回目からうまくできた反射神経抜群の小学生がいた一方でなかなかキャッチできない ” 高校生 ”の姿 も・・・。

その後の練習では、低学年の5人が的あてにチャレンジしました。高校生が打ったボールをラケットとともに両手でキャッチし、一度自分でワンバウンドさせてからネットの向こうにある的(4つのカン)目がけて打ち、5分間で何回当たるか競争しました。少なかった子は罰ゲームとしてパートナーの高校生とともに変顔をし盛り上がったのでした。

来週は中間テストのため休ませていただきます。